浦安・明海総合公園の三本のケヤキちゃんへ
(越川 茂子の言葉)


(浦安市明海総合公園のBBQ広場の ど真ん中に
3本のケヤキの木を 若い市民の「木蔭が欲しいよ
!」
のご要望に応えて植樹させて頂きました。)




三本ケヤキちゃん、あなた達を

遠く茨城県小美玉町(オミタマチ)から浦安へお迎えしました。


     慣れない土地へ連れてこられ、きっとまだ戸惑っていることでしょう。

あなたが、ここへ来たのにはいわれがあるのです。

私達「マイツリーイン浦安」最初の49人は、本当は並木道を作りたかった。

その一本々々に、子・孫などへのメッセージを記して・・。

春には、小鳥達がやって来て囀り、また、花・満開の頃には、心優しい若い

浦安シテイズンの皆さんが自分へ残されたメッセージで心を暖め、樹々の下を

散策し、自分が「繋がっており、繋げてゆくのだ」と「生きて在る・重みを知る」・・・

例え他国で活躍していても、俺には「戻る場所」浦安があるのだ・と、


デカく羽ばたく礎となる・・・

それが、「マイツリーイン浦安」のコンセプトだったのです・・・。


が、しかし世の中、叶うものと叶えられないものがあります。・・・・

だから、ケヤキちゃん、あなたをここへお迎えしたのです。

若者が、小さい子達を連れて、バーべキューを楽しんでいるというのに、

真夏の太陽は不器用で加減を知らず、容赦なく照り付けるものだから、

「日陰が
欲しい!」との叫びに、

「よォ〜し!」と「マイツリーイン浦安」が方向を変え
たのです。

ケヤキちゃん、
Forever Green 早くワイドに枝葉を拡げ、

わが街の
若いお仲間達や可愛い子供達と、

ぶきっちょな太陽さんとの仲を取り持って

らかく、上から守ってやって下さいな。

それこそがあなたの大切なお仕事なの
ですよ。

その為に39名になった私達は、あなたをお迎えしたのです。


お願いしますね。三本のケヤキさん達よ。


〔浦安の若い皆さまへ〕

一つ々々のサインを観てください、あなたの「お祖父ちゃん、お祖母ちゃん」

がお書きになったのはどれでしょう。・・・そしてそれが、何の形の中に

書かれているか・・あなたへの思いをお解かり頂けることでしょう。

ありがとうございました。
 

「マイツリーイン浦安」実委 越川 茂子
マイツリーイン浦安のページへ

  

茂子さんのページへ戻る